痺れる戦いは最後の1ホールまで油断大敵 奥のバンカーは絶対厳禁【今週のKey Hole】

痺れる戦いは最後の1ホールまで油断大敵 奥のバンカーは絶対厳禁【今週のKey Hole】
<日本女子オープンゴルフ選手権競技 事前情報◇27日◇我孫子ゴルフ倶楽部 (6,706ヤード・パー72)>
千葉県の我孫子ゴルフ倶楽部にて28日(木)より4日間の日程で開催される国内女子メジャー第3戦「日本女子オープン」。優勝へのカギを握る“Key Hole”として、今回は18番ホールをピックアップ。
“ずんだ餅”に“牛タン”ウェア!?アン・シネの勝負服はフォトギャラリーで
■18番ホール(432/402ヤード・パー4)
第50回目を迎える今大会は2009年大会以来となる我孫子ゴルフ倶楽部が舞台となる。赤星六郎設計の日本を代表するコースで、林由郎、佐藤精一、青木功らを輩出した名門コース。2012年にプライアン・シルバ改造設計のもと1グリーン化など改修が行われた。改修前後で同コースの研修生経験がある、青木瀬令奈のキャディ兼コーチを務める大西翔太氏は我孫子をこう見ている。
「我孫子ゴルフ倶楽部は日本のコースの中でもバンカーが良いポジションにある印象ですね。その中で入れていいバンカーとそうでないものがあります。特に改修後は深くてアゴが高いバンカーができて大きなハザードとなりました。落としていいところ、ダメなところといったマネジメントがかなり重要となります。グリーンはポテトチップのような形が多く、アンジュレーションが多いので、距離が長いパッティングを残してしまうと目で確認できない傾斜に流されてパッティングが上手い選手でも3パットしてしまう確率が高くなると思います」

あわせて読みたい

ALBAの記事をもっと見る 2017年9月27日のゴルフ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「イ・ボミ」のニュース

次に読みたい関連記事「イ・ボミ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「小祝さくら」のニュース

次に読みたい関連記事「小祝さくら」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「河本結」のニュース

次に読みたい関連記事「河本結」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。