勝利のハグを披露! 小平智の優勝の陰にあった愛妻の支え

勝利のハグを披露! 小平智の優勝の陰にあった愛妻の支え
<三井住友VISA太平洋マスターズ 最終日◇12日◇太平洋クラブ 御殿場コース(7,246ヤード・パー72)>

最終日に8バーディ・1ボギーの“65”をマークし、トータル17アンダーで逆転、今季2勝目を挙げた小平智。アテストを終えて美保夫人を見つけると「やらせじゃない?(笑)」と照れつつ、嬉しさのあまり飛び込んでくる美保夫人との熱い抱擁を取材陣に披露した。
【関連】古閑美保がHKT48と特別コラボ!?
「美保が見ている前で優勝できて、本当に嬉しいです!」と優勝会見でも2人の仲の良さを覗かせた小平。しかし、「ゴルフの話をするとケンカになっちゃうので(笑)」という意外な一面を元賞金女王の美保夫人が明かしてくれた。

「それでもたまーに聞かれたら、“私はこうしていたよ”っていうのを話します」。まさに前日の第3ラウンド終了後、小平は練習場に駆けつけた美保夫人にアドバイスを求めていた。

「美保にバンカーショットを少し教わったんですが、それが17番で上手くいった。ここのバンカーは柔らかいからボールが少し刺さってしまう傾向だったので、どうすればいいのかと。僕のサンドウェッジはバウンスが無いので“もっと開け”って言われて。それをやったら結構良かった」。17番パー3のティショットでグリーン手前のバンカーに入れたが、ピン50センチに寄せてパーセーブ。愛妻のアドバイスに助けられた。

美保夫人の支えはそれだけではない。この日、夫のラウンドについて一際大きな声で声援を送っていた。「声援は嬉しいですね。フェアウェイでも“ナイス”と言ってもらえると気持ち的に楽になる。助かっています」と話した小平。

あわせて読みたい

気になるキーワード

ALBAの記事をもっと見る 2017年11月13日のゴルフ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「畑岡奈紗」のニュース

次に読みたい関連記事「畑岡奈紗」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「鈴木愛」のニュース

次に読みたい関連記事「鈴木愛」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「松山英樹」のニュース

次に読みたい関連記事「松山英樹」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。