【注目選手スイング解説】宮本勝昌はベテランだけどパワフル!

【注目選手スイング解説】宮本勝昌はベテランだけどパワフル!
今季、国内男子ツアーで活躍した選手たち10人のスイングをプロコーチの鶴見功樹氏が解説。最終回は45歳の大ベテラン、宮本勝昌。2017年に3季ぶりとなるツアー通算11勝目を挙げた実力者のスイングを解剖する。
宮本の力強いスイングを連続写真で!
「キレイなアドレスですね。特徴はトップの位置が若干高めなことでしょうか。トップから切り替えしでは少し体を沈み込ませ、身体の一旦縮めてから伸ばしていますが、ヒザの高さはほとんど変わっていません。身体の上下動を最小限にして、頭を右にしっかり残しクラブを左に振っていき、フォローではしっかり腕をローテーションしている。どちらかという、腕を使って振っていくタイプですね」(鶴見)。上半身を効果的に使うスイングといえそうだ。
「トップから切り替えした時の左ワキの締りがしっかりしていて、フォローでの右ヒジたたみもすごくきっちりしています。筋力が落ちると、ヒジは開いていきがちに。でも、宮本選手はインパクトから先も非常にしっかりしている。よくトレーニングされているのでしょうね。左右の動きも使わず、強い上半身を使ってその場で身体を回転させて打てています。ベテランですが非常にパワフルなスイングだと思います」(鶴見)。まだまだ元気な45歳が来季もツアーを盛り上げてくれそうだ。
解説・鶴見功樹(つるみこうき)/1966年4月18日生まれ。東京都出身。99年に英国PGAメンバーに。02年に日本人初の英国PGAクォリファイプロフェッショナルを取得。04年より

あわせて読みたい

気になるキーワード

ALBAの記事をもっと見る 2017年12月30日のゴルフ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。