奇跡の「58」を叩き出した石川遼、今年は再び「神がかり」プレーを見せられるか!?

奇跡の「58」を叩き出した石川遼、今年は再び「神がかり」プレーを見せられるか!?
<中日クラウンズ 事前情報◇24日◇名古屋ゴルフ倶楽部 和合コース(6,557ヤード・パー70)>
1960年から続き、民間大会で日本最長の歴史を誇る「中日クラウンズ」。今季より国内ツアーに本格復帰した石川遼が、4年ぶりに挑む。
【写真】パナソニックオープン 先週の石川遼のプレーを写真で振り返る
久々に回ったコースは、「グリーン周りがこんなに難しかったかな、という感じですね。奥からの傾斜が強いですし、やっぱり難しいなと」。あの奇跡をおこしたコースを警戒する。2010年大会の最終日には当時の世界最小ストローク「58」を叩き出した。首位との6打差を巻き返して輝かしい優勝を収めたが、「本当に色々な奇跡が起きました。チップインも2回、自分がミスショットと思ったものがベタピンについたり…神がかった部分もありました。でも、58とはいわずとも61、62くらいで回れていた内容だった」と奇跡の勝利を振り返る。
4年ぶりの参戦となる今年、再び奇跡を起こすのに絶好の場が整った。「非常にありがたいですね」と石川が口にしたのは、予選ラウンドの組み合わせについて。今月行われた米国男子ツアー「RBCヘリテイジ」で米ツアー初優勝を挙げた小平智と、昨年賞金王の宮里優作と同組となった。「小平さんと話した中で、和合で一緒に回れたらいいねと話していたので、それが現実になって嬉しいです」。今年の最注目組で、なにかが起きるのは間違いない。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 石川遼 結婚
ALBAの記事をもっと見る 2018年4月24日のゴルフ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「石川遼 + 結婚」のおすすめ記事

「石川遼 + 結婚」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「片山晋呉」のニュース

次に読みたい関連記事「片山晋呉」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「松山英樹」のニュース

次に読みたい関連記事「松山英樹」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。