単独首位はM・リーシュマンがキープ 松山英樹が20位Tに浮上、小平智は予選落ち

単独首位はM・リーシュマンがキープ 松山英樹が20位Tに浮上、小平智は予選落ち
<AT&Tバイロン・ネルソン選手権 2日目◇18日◇トリニティ・フォレストGC(7,380ヤード・パー71)>
米国男子ツアー「AT&Tバイロン・ネルソン選手権」の第2ラウンドが終了。1オーバー・120位タイ発進と出遅れた松山英樹が、この日に「63」と猛追。8バーディ・ノーボギーと圧巻のプレーを見せてトータル7アンダー・20位タイに大きく順位を上げた。
【連続写真】世界NO.1の呼び声も 松山英樹の2018年最新スイング
松山と同組で予選ラウンドを戦った小平智はイーブンパー・104位タイから2日目をスタート。2バーディ・5ボギーの「73」とスコアを落とし、トータル2オーバー・140位タイで予選落ちとなった。
トップは初日に続いてマーク・リーシュマン(オーストラリア)がキープ。5ストローク伸ばし、トータル15アンダーとなっている。1打差・2位にはアーロン・ワイズ(米国)、首位と2打差・3位にはブライアン・ゲイ(米国)が続いた。


【関連ニュース】
「AT&Tバイロン・ネルソン選手権」リーダーボード
畑岡奈紗が1打差へ!「キングスミル選手権」リーダーボード
石川遼は巻き返せるか!?「関西オープン」のフォトギャラリー
小祝さくらが首位発進!「中京テレビ・ブリヂストンレディス」フォトギャラリー
トランプ大統領所有のゴルフ場で事件、警察官の発砲で犯人は病院へ搬送

あわせて読みたい

気になるキーワード

ALBAの記事をもっと見る 2018年5月19日のゴルフ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「畑岡奈紗」のニュース

次に読みたい関連記事「畑岡奈紗」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「石川遼」のニュース

次に読みたい関連記事「石川遼」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「鈴木愛」のニュース

次に読みたい関連記事「鈴木愛」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら