片山晋呉と招待ゲストの間に何があった? プロアマ戦途中の練習はアリ?ナシ?

片山晋呉と招待ゲストの間に何があった? プロアマ戦途中の練習はアリ?ナシ?
5月30日(水)に行われた「日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ」のプロアマ戦で、片山晋呉と同組で回っていたアマチュアゲストが、ラウンド中の片山の言動により不快な思いをしたとしてプレーを途中で断念したとされる問題。JGTOは今回の件に関し、「発表した事実以外で申し上げることは、今の段階ではありません」と、あくまでも調査を待って今月中に処分を下すかを決定するという。
【写真】「日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ」フォトギャラリー
片山本人に対する聞き取りも終わっているとJGTOはいうが、実際に何が起こったのかについては「聴取対象者の範囲を広げて調査します」と外部の弁護士を含む調査委員会を設置するという。いったい何が起こり、片山はJGTOに何を語ったのか。
関係者の話をまとめると、片山はプロアマ戦の途中に自身の練習をしていたという。ゲストへの対応は当然求められることだが、多かれ少なかれプロアマ戦に出場している選手が自身の練習をプレー、ゲストへの対応の合間にするのは見慣れた光景だ。各ホールのホールアウト後に本戦のピン位置を想定して球を転がすといった行為は、これまでも多くの選手によって行われてきている。
ある関係者の話では、2番ホールのティグラウンドに前の組がいたため、1番ホールを終えたあと、片山がグリーン上でパッティングの練習をしたという。これは男女にかかわらず、プロアマ戦ではよく見られる行為だが、片山が実際、どれほどの時間、どれだけの練習を行っていたのかは不明だ。実際このように、ゲストが途中でプレーを断念するというケースは「珍しいですし、記憶にはありません」と関係者も話している。

あわせて読みたい

気になるキーワード

ALBAの記事をもっと見る 2018年6月6日のゴルフ記事
「片山晋呉と招待ゲストの間に何があった? プロアマ戦途中の練習はアリ?ナシ?」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    タニマチを怒らせた、みたいな感じかな?

    1
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「畑岡奈紗」のニュース

次に読みたい関連記事「畑岡奈紗」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「鈴木愛」のニュース

次に読みたい関連記事「鈴木愛」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「松山英樹」のニュース

次に読みたい関連記事「松山英樹」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら