まるでアン・シネ? 宮田成華が初ノースリーブで自己最高発進!

まるでアン・シネ? 宮田成華が初ノースリーブで自己最高発進!
宮里藍 サントリーレディスオープンゴルフトーナメント 初日◇7日◇六甲国際ゴルフ倶楽部(6,525ヤード・パー72)>

今季からレギュラーツアーに参戦している宮田成華(なるは)が、「宮里藍 サントリーレディス」の初日に7バーディ・3ボギーの「68」でラウンド。ツアー自己最高となる4アンダー・13位タイ発進を決めた。

【関連写真】どうしたの!?「う~ん…」な表情の宮田成華
好発進を支えたのはパッティング。先週から変えたというオデッセイの「オー・ワークス ♯7S」が冴えた。「前のパターよりも、もう少しヘッドが重いのがいいと思ってこれを選んだのですが、ころがりが良くなりましたし、ヘッドの重みを感じながらストロークできるようになりました。先週、使ったことで慣れたのも大きいですね」

「いつもショットはいいのにパターが入らなかった」と話すとおり、今季はグリーン上で悩まされている。平均パット数(パーオンホール)は100位(1.9503)、平均パット数(1ラウンド当たり)は99位(31.0690)と低迷。だが、この日のパット数は27。今季の平均を4打も下回った。

そんな宮田だが、実はこの日試合で初めてノースリーブを着用した。「今年から着るようにしています。これまで練習ラウンドでは着ていましたが、試合では今日が初めて。肩にファンデーションがつく感じにようやく慣れてきました。今日は午後スタートなので、暑いと思って」。こうして初着用となったわけだが、「言われると思っていた」ことがあるという。

あわせて読みたい

ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「イ・ボミ」のニュース

次に読みたい関連記事「イ・ボミ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「小平智」のニュース

次に読みたい関連記事「小平智」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「香妻琴乃」のニュース

次に読みたい関連記事「香妻琴乃」のニュースをもっと見る

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年6月8日のゴルフ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。