痛恨ダボを連続バーディで即帳消し ジョン・ジェウンが優勝争いに踏みとどまる

痛恨ダボを連続バーディで即帳消し ジョン・ジェウンが優勝争いに踏みとどまる
宮里藍 サントリーレディスオープンゴルフトーナメント 2日目◇8日◇六甲国際ゴルフ倶楽部(6,525ヤード・パー72)>

今年の「宮里藍 サントリーレディス」は大会史上屈指の伸ばしあいとなっている。カットラインは2アンダー。アンダーパーを出さなければ勝負にならない展開だ。

【写真】韓流美女ジェウン ラウンド中にも凛々しい表情
そんな中、初日に「65」をたたき出し、8アンダーで単独首位発進を決めたジョン・ジェウン(韓国)の2日目は、4バーディ・2ボギー・1ダブルボギーの「72」とスコアを伸ばせず。トータル8アンダーの9位タイに後退した。

それでも踏みとどまった、と言っていい内容だった。10番から出た前半では1つ伸ばしたものの、ハーフターン時点ですでにトップから陥落しており、折り返しての3番パー3ではティショットをまさかの池ポチャ。このホールをダブルボギーとして、首位争いから大きく後退してしまう。

だが、ジェウンはめげなかった。「ちょっとイラっとしましたけど(笑)もう過ぎてしまったことは仕方ない。さらに集中しようと切り替えました」。このミスを一切引きずらず、次の4番から連続バーディで一気に帳消し。最終ホールでボギーを叩いたが、首位とは5打差。上位戦線に踏みとどまった。

「割と切り替えるのは得意だと思います」とジェウン。秘訣は「起きてしまったことは仕方がないと考え、これから起きることに対してプラスに考えることです」という。言葉にすると簡単だが、実行するのは難しいことである。

あわせて読みたい

ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「宮里藍 + 結婚」のおすすめ記事

「宮里藍 + 結婚」のおすすめ記事をもっと見る

「宮里藍 + Instagram」のおすすめ記事

「宮里藍 + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「勝みなみ」のニュース

次に読みたい関連記事「勝みなみ」のニュースをもっと見る

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年6月8日のゴルフ記事

キーワード一覧

  1. 宮里藍 Instagram
  2. 宮里藍 結婚

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。