堂々の優勝候補! 松山英樹は全米ゴルフ協会発表の注目すべき選手9人に選出

堂々の優勝候補! 松山英樹は全米ゴルフ協会発表の注目すべき選手9人に選出
<全米オープン 事前情報◇11日◇シネコック・ヒルズGC>
海外メジャー第2戦の「全米オープン」開幕を控え、各選手も調整に熱が入ってきている。公式練習日となった11日(月)は、ギャラリーも入場し、メジャーの雰囲気が一気に高まった。
【連続写真】松山英樹 最新スイング解析
タイガー・ウッズ(米国)の3年ぶりの本大会出場や、世界ランク1位に返り咲いたダスティン・ジョンソン(米国)ら、注目選手も続々と会場入り。本気モードの調整に入っている。
会場のシネコック・ヒルズGCは、大会を主催する全米ゴルフ協会(USGA)設立に尽力したコースの1つ。リンクス風の趣で傾斜の強いグリーンが大きな特徴。前回、同コースで開催された2004年大会では優勝スコアがトータル4アンダー(レティーフ・グーセン=南アフリカ)。アンダーパーはわずかに2人と過酷な戦いになった。
丸山茂樹が優勝争いに加わり4位タイに入ったのは記憶に新しいが、今年の優勝争いはどんな結末を迎えるのか。大会公式パンフレットでは、USGAの「注目すべき9選手」が発表されているが、3番目に名前が挙がっているのが松山英樹だ。
「ここまでの21メジャー大会で昨年の本大会2位を含め7度のトップテン。アジア人として、初の世界ゴルフ選手権覇者(2016年・WGC-HSBCチャンピオンズ)となったマツヤマが、日本人初のメジャー優勝者になろうとしている」と、堂々の優勝候補一角に推されている。

あわせて読みたい

気になるキーワード

ALBAの記事をもっと見る 2018年6月12日のゴルフ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「有村智恵」のニュース

次に読みたい関連記事「有村智恵」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「畑岡奈紗」のニュース

次に読みたい関連記事「畑岡奈紗」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「小平智」のニュース

次に読みたい関連記事「小平智」のニュースをもっと見る

新着トピックス

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。