【WITB】契約フリーの成田美寿々、2週前の優勝から3U⇒5Wに変更「かなりティショットで使いました」

【WITB】契約フリーの成田美寿々、2週前の優勝から3U⇒5Wに変更「かなりティショットで使いました」
<アース・モンダミンカップ 最終日◇24日◇カメリアヒルズカントリークラブ(6,620ヤード・パー72)>

「4日間大会は得意じゃないけど、嫌いじゃないです」。過去にそう語っていた成田美寿々が2週前の「宮里藍 サントリーレディス」に続き、またも4日間大会を制した。前回はプレーオフだったが、今度は2位に3打差の独走。地元・千葉開催のビッグトーナメントで優勝賞金3240万円を獲得し、ここ3週間で5116万円の荒稼ぎだ。


過去の“かわい子ちゃんハンター”ではない。あくまでターゲットはトータル20アンダーだった。8打足りない状況で最終日を迎えても、トータル20アンダーにいる“仮想敵”に向かって最後まで攻め続けた。「最後まで緩めないように高い目標を立てました。追いつかれることを気にするのではなく、自分らしい攻めの姿勢を最後まで崩したくなかった」。

とは言いつつも、堅実なマネジメントも光っていた。前回優勝時から3U(PXG 0317X)を抜いて5W(RODDIO FW)を入れており、これを短いパー4のティショット、パー5のセカンドショットと多岐にわたって使用した。

「かなりティショットで使いました。3Wだと突き抜ける、3Uだとちょっと距離が残る。そんなホールでけっこう5Wを使いました。5Wはこれまではあまり状態がよくなかったのですが、練習して安心して振っていけました」

前半だけでも1番のセカンド(バーディ奪取)、2番のティショット(パー)、5番のティショット(バーディ奪取)、7番のティショット(パー)と、この日は何度も5Wを使ってスコアに結びつけた。ロッディオの担当者によると、「弊社のFWはプレーヤーに最適な複数のソールバリエーションが選べますが、成田プロはRソール、抜けがいい下駄のような形状のソールです」とのことだ。

あわせて読みたい

気になるキーワード

ALBAの記事をもっと見る 2018年6月28日のゴルフ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「大山志保」のニュース

次に読みたい関連記事「大山志保」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「笠りつ子」のニュース

次に読みたい関連記事「笠りつ子」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら