【前半戦スタッツ振り返り】バーディ奪取に大苦戦した堀琴音…後半の巻き返しに期待

【前半戦スタッツ振り返り】バーディ奪取に大苦戦した堀琴音…後半の巻き返しに期待
「アース・モンダミンカップ」を終えて1週間のオープンウィークに入っている国内女子ツアー。前半戦の成績をスタッツを見ながら振り返っていきたい。
【関連】女子プロ写真館~堀琴音フォトギャラリー
ゴルフの華といえばバーディだが、「パーブレーク率=バーディかそれより良いスコアを獲得する率」「平均バーディ率=1ラウンド当たりの平均バーディ数」のスタッツ1位は鈴木愛(24.0196%/4.2941個)。すなわち、ツアーで最もバーディ奪取が期待される選手、ということだが、両スタッツの上位5名は同じ選手が並び…、2位が成田美寿々、3位が勝みなみ、4位が菊地絵理香、5位が比嘉真美子。5人は当然、賞金ランクでもトップ10以内に位置している。
逆をいえば「パーブレーク率」が最下位であれば、最もバーディが期待できない選手となるが、前半戦を終えて、その不名誉な称号を手にしたのは、堀琴音。今季ここまでは10%を切る、8.3333%。2016年は17.3469%(16位)、2017年は16.8519%(26位)で、高いパーオン率を武器に、バーディを奪取する攻撃的なスタイルで戦ってきたが、今季はトータルドライビング(ドライビングディスタンス順位とフェアウェイキープ率順位を合算したランキング)で100位、パーオン率で101位と、ショットのスタッツを見ても、明らかに絶不調。15試合出場で予選落ち12度、棄権2度…、初優勝が待たれるスター候補だが、14年のツアーデビュー以来の正念場を迎えている。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 堀琴音 Instagram
  2. 堀琴音 不調
  3. 堀琴音 不調の原因
ALBAの記事をもっと見る 2018年6月29日のゴルフ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「堀琴音 + 不調の原因」のおすすめ記事

「堀琴音 + 不調の原因」のおすすめ記事をもっと見る

「堀琴音 + 不調」のおすすめ記事

「堀琴音 + 不調」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「鈴木愛」のニュース

次に読みたい関連記事「鈴木愛」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら