【前半戦スタッツ振り返り】最終日の爆発力を秘めた“美形ゴルファー”ユン・チェヨンが3R女王へ

【前半戦スタッツ振り返り】最終日の爆発力を秘めた“美形ゴルファー”ユン・チェヨンが3R女王へ
「アース・モンダミンカップ」を終えて1週間のオープンウィークに入っている国内女子ツアー。前半戦の成績をスタッツを見ながら振り返っていきたい。
【フォトギャラリー】モデル級スタイルのユン・チェヨンの厳選フォト
前半戦の第3ラウンド(3R)平均ストローク数【調整値加味総ストローク数÷総ラウンド数】(コース所定パーが72以外の場合、パー72に換算したストローク数に調整)のトップは申ジエ。2位は比嘉真美子、3位が鈴木愛と、当然ながら結果を出している選手が名前を連ねる。
4位にはツアー1勝の永井花奈がつけ、勝負強さを見せているが、5位にランクインしたのはユン・チェヨン(韓国)。昨年は同部門11位だったことを考えると、爆発力がアップしたと見てよさそうだ。
チェヨンの強みはフェアウェイキープ率2位とリカバリー率4位からも分かるとおり、安定感のあるショットと、パーを拾う堅実なゴルフ。その上、前半戦は3日間競技の3Rで3度の60台を記録している。国内ツアー未勝利だが、後半戦はこの安定感と爆発力で優勝を勝ち取りそうだ。
【3R平均ストローク】
1位:申ジエ 69.8182
2位:比嘉真美子 70.0769
3位:鈴木愛 70.3
4位:永井花奈 70.3592
5位:ユン・チェヨン 70.3636
6位:全美貞 70.4413
7位:アン・ソンジュ 70.5
8位:岩橋里衣70.5141
9位:イ・ミニョン 70.5694
10位:藤本麻子 70.7273

あわせて読みたい

気になるキーワード

ALBAの記事をもっと見る 2018年7月1日のゴルフ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら