米国男子ツアー来シーズンの日程が大幅変更 「全米プロゴルフ選手権」が8月から5月開催へ

米国男子ツアー来シーズンの日程が大幅変更 「全米プロゴルフ選手権」が8月から5月開催へ
拡大する(全1枚)
米国男子ツアーの2018-19シーズンのスケジュールが大幅に変更されたことが10日(火)、発表された。シーズン終盤に行われるフェデックスカッププレーオフシリーズ※が、4試合から3試合となり、8月でシーズンが閉幕する。
【関連写真】「全英オープン」のカーヌスティで練習ラウンドに励む松山英樹
また、これまで8月に行われていた海外メジャー「全米プロゴルフ選手権」が5月へ移動。これにより、4月の「マスターズ」、5月「全米プロゴルフ選手権」、6月「全米オープン」、7月「全英オープン」と海外メジャーが4カ月連続で行われる。そのほか、開催日や開催地の大幅移動や、新規2試合の追加なども発表された。
※「フェデックスカップ」とは、米国男子ツアーの新制度として2007年から実施されているポイントレース。試合ごとの順位に基づいて選手にポイントが振り分けられ、レギュラーシリーズ終了後に上位125人が4試合(来季から3試合)の「プレーオフシリーズ」に進出するもの。
新スケジュールの主な変更点は以下の通り。
・新たに2試合が追加され、日程も決定
7月1~7 日「3Mオープン」(TPCツインシティズで開催。米国シニアツアーから米国男子ツアーに移行された)
6月24~30 日「ロケット・モーゲージ・クラシック」(ミシガン州デトロイトで開催)
・フェデックスカッププレーオフは 4 試合から3 試合へ
8月5~11日「ザ・ノーザントラスト」(同カップ125 位までの選手が出場)

当時の記事を読む

ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「全米プロゴルフ選手権」に関する記事

「全米プロゴルフ選手権」に関する記事をもっと見る

スポーツニュースランキング

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年7月11日のゴルフ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。