米で相次ぐ銃乱射事件~アメリカが抱える2つの深刻な問題

米で相次ぐ銃乱射事件~アメリカが抱える2つの深刻な問題
拡大する(全2枚)

ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(8月5日放送)にジャーナリストの須田慎一郎が出演。アメリカの銃乱射事件について、アメリカが抱える銃社会と分断社会の問題について解説した。

米で相次ぐ銃乱射事件~アメリカが抱える2つの深刻な問題の画像はこちら >>

銃乱射事件があったショッピングモール近くで花などを供える女性=2019年8月4日、米テキサス州エルパソ(共同) 写真提供:共同通信社

アメリカ、13時間で銃乱射事件2件~29人が死亡

メキシコとの国境に近いアメリカ・テキサス州のエルパソの商業施設で、21歳の白人男性単独犯による銃の乱射事件があり、少なくとも20人が死亡、26人が負傷した。男はインターネットに過去に投稿した内容で、ヒスパニック系を標的にしたヘイトクライムの疑いがある。また、そこから1日も経たないうちにアメリカ中西部オハイオ州の街中で男がライフル銃を乱射し、9人が死亡、26人が怪我をした。13時間で銃乱射事件が2件続き、アメリカでは動揺が広がっている。

飯田)エルパソの事件は商業施設「ウォルマート」というところで、相当混雑していて満員のような状態だったという話ですが。

須田)これだけの大量殺人を起こすことを前提にやっているわけですし、テキサス州のエルパソがメキシコの地名に由来していることからも明らかなように、完全にヒスパニック系の街です。ほとんどの人がヒスパニック系と言っても過言ではない地域。ここでこういうことをやっているのですから、ヘイトクライムである可能性が非常に高いのだろうと思います。


この記事の画像

「米で相次ぐ銃乱射事件~アメリカが抱える2つの深刻な問題」の画像1 「米で相次ぐ銃乱射事件~アメリカが抱える2つの深刻な問題」の画像2
編集部おすすめ

当時の記事を読む

テキサスのプロフィールを見る
ニッポン放送 NEWS ONLINEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「テキサス」に関する記事

「テキサス」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「テキサス」の記事

次に読みたい「テキサス」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク