初代「はやぶさ」の裏話も 大正製薬、宇宙開発を目指してがんばる人々を応援する「リポD SPACE PROJECT」を発足

2月14日(金)、日本科学未来館にて「『リポD SPACE PROJECT』発足発表が行われ、大正製薬株式会社が宇宙開発を目指す人々を応援する「リポD SPACE PROJECT」を発足することを発表した。

初代「はやぶさ」の裏話も 大正製薬、宇宙開発を目指してがんばる人々を応援する「リポD SPACE PROJECT」を発足

このプロジェクトは、小惑星探査機「はやぶさ2」が今年帰還することをうけ発足したもので、小惑星探査機「はやぶさ2」を描いた応援限定ボトルを同社通信販売サイトで販売を開始するほか、人気漫画「宇宙兄弟」とのコラボ企画を実現させたホームページやTwitterを開設し、リポビタンDを通して「はやぶさ2」プロジェクトを応援をしていくという。

初代「はやぶさ」の裏話も 大正製薬、宇宙開発を目指してがんばる人々を応援する「リポD SPACE PROJECT」を発足

発表会では大正製薬の梅岡久マーケティング本部長が登壇。2005年、2度目の小惑星探査機「はやぶさ」のタッチダウンの日、管制室内にリポビタンDが映し出されていることを見て、私たちの社会ミッションは、頑張っている方を応援していくことだと思った、とプロジェクト発足の背景を述べた。これまでにも宇宙開発プロジェクトチームの方々へリポビタンDの差し入れや、宇宙関連のイベントで集められた応援メッセージを届ける活動を行ってきたという。

初代「はやぶさ」の裏話も 大正製薬、宇宙開発を目指してがんばる人々を応援する「リポD SPACE PROJECT」を発足

また、プラネタリウムで上映予定である映画「HAYABUSA2 ~REBORN」監督の上坂浩光氏も登壇。はやぶさ2のミッションを一緒に応援していきたいと語った。

初代「はやぶさ」の裏話も 大正製薬、宇宙開発を目指してがんばる人々を応援する「リポD SPACE PROJECT」を発足

その後、JAXA 宇宙科学研究所「はやぶさ2」プロダクトマネージャの津田雄一氏と、はやぶさ初号機の軌道計画などに携わったNEC 社会基盤ビジネスユニット 宇宙システム事業部マネージャ小湊隆氏が登壇。「応援の力」をテーマに「はやぶさ」のミッションでの苦難秘話や「はやぶさ2」帰還までの今後のミッションについて語った。


あわせて読みたい

ニッポン放送 NEWS ONLINEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月17日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。