「新型コロナ」“デマ情報”に注意を!~医療ガバナンス研究所理事長の見解

医師で医療ガバナンス研究所理事長の上 昌広(かみ まさひろ)氏が、「新型コロナウイルス」についてのデマ情報について注意を呼び掛けた。

「新型コロナ」“デマ情報”に注意を!~医療ガバナンス研究所理事長の見解

出回っているデマメールの一例

上氏は、2月27日のニッポン放送「安東弘樹DAYS」(毎週木13時~)に電話出演し、現在感染拡大を続ける「新型コロナウイルス」についてSNSやメールなどで出回っているデマ情報に関して自身の見解を述べた。

まず、『コロナウイルスは熱に弱く、26度から27度のお湯を飲むと殺菌効果がある』という情報は、「デマだと思う」とし、「体温でどんどん増殖するウイルスが26度や27度のお湯で死ぬとは思えない」と説明。

さらに、『ウイルスの予防には紅茶や緑茶がオススメ』という情報には、「私は聴いたことがない」「臨床医学で確立された概念で、有効だとは思っていない」「(カテキンがウイルスに効くという話は)基礎研究のレベルでは聴いたことがあるが、臨床研究をして(カテキンが)予防したというのは、私は知らない」と回答。

また、『30分に1回の軽いコップ1杯の給水で胃に流れて胃酸が死滅するので予防にオススメ』という情報には、「ありえない」「鼻の中に(ウイルスが)いるので、水を飲んでも(鼻は)洗い流せない」と否定した。

上記の3つに関して上氏はデマだと断言したものの、「(30分に1回水を飲んだり、紅茶を飲むことなど)これらの話はやったからといって害はない」「あまり目くじらをたてることではない」と付け加えた。


あわせて読みたい

ニッポン放送 NEWS ONLINEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「新型コロナ」“デマ情報”に注意を!~医療ガバナンス研究所理事長の見解」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    20:57コロナの事より、早く改憲議論せい!←その前に、公職選挙法違反の安倍の逮捕が先だろ。犯罪者をそのままにしておいて、議論もくそもないだろ!!

    2
  • 匿名さん 通報

    ノストラダムスの大予言の新解釈では、1999年じゃなく2020年7の月に人類滅亡だそうだよ。「空から恐怖の大王が降ってくる」、恐怖の大王とはウイルスの事だとか。コロナ蔓延で、現実味を帯びてきたな。

    1
この記事にコメントする

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月29日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。