白浜駅「パンダべんとう」(930円)~乗って逢って食べて笑顔いっぱい! 紀州のパンダ旅!

白浜駅「パンダべんとう」(930円)~乗って逢って食べて笑顔いっぱい! 紀州のパンダ旅!
       

【ライター望月の駅弁膝栗毛】

白浜駅「パンダべんとう」(930円)~乗って逢って食べて笑顔い...の画像はこちら >>

287系電車・特急「くろしお」(パンダくろしお)、紀勢本線・岩代~南部間

紀勢本線の特急「くろしお」号が、紀伊水道に沿って駆け抜けて行きます。
かつての五十五万石の城下町・和歌山を出た「くろしお」号は、有田みかんのみかん山を横目に、醤油発祥の地・湯浅や門前町として発展した御坊を経て、梅の最高級ブランド・南高梅の梅林を望みながら、紀伊田辺・白浜と停まっていきます。
この時間の「くろしお」号は、どうやらラッピングされた車両のようですね。

白浜駅「パンダべんとう」(930円)~乗って逢って食べて笑顔いっぱい! 紀州のパンダ旅!

287系電車・特急「くろしお」(パンダくろしお)、紀勢本線・朝来~白浜間

こちらの車両は白浜の「アドベンチャーワールド」の人気者・ジャイアントパンダにちなんでラッピングが施された「パンダくろしお(Smileアドベンチャートレイン)」。
JR西日本が平成29(2017)年で発足30周年、和歌山・アドベンチャーワールドが平成30(2018)年で開園40周年を迎えたことをきっかけに誕生しました。
現在は、287系電車の3編成が「パンダくろしお」のラッピング列車となっています。

(参考)JR西日本ホームページ、JR西日本ニュースリリース・2020年7月9日分

白浜駅「パンダべんとう」(930円)~乗って逢って食べて笑顔いっぱい! 紀州のパンダ旅!

パンダべんとう

アドベンチャーワールドのジャイアントパンダの愛くるしさに魅了されたら、帰りの列車でもたっぷりと余韻に浸りたいもの。
白浜の人気駅弁の1つに、田辺を拠点に弁当を製造している「味三昧田辺本店」の、「パンダべんとう」(930円)があります。
可愛らしいパッケージを見つけたら、思わず手に取りたくなりますね。


あわせて読みたい

ニッポン放送 NEWS ONLINEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月25日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。