三四郎・相田、仰天 母親がいつの間にか菅田将暉に感謝の贈り物「何をしてるの!?」
拡大する(全1枚)

5月13日(金)深夜、お笑いコンビ三四郎小宮浩信と相田周二がパーソナリティを務めるラジオ番組「三四郎のオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週金曜27時~)が放送。母親から届いた、俳優・菅田将暉に関するメールについて、相田が語った。

三四郎・相田、仰天 母親がいつの間にか菅田将暉に感謝の贈り物...の画像はこちら >>

この4月まで俳優・菅田将暉は「オールナイトニッポン」でパーソナリティを担当。三四郎と菅田はお互いのラジオ番組で何度か共演しており、相田は菅田のことを「親友」と豪語している。

そして、相田の母親といえば、ユニークなエピソードが当番組で何度も紹介されているが、久しぶりにメールが届いたと語る。

相田:母親から『こんにちは。お変わりありませんか? 今日はお願いのメールです』と。

小宮:うん。

相田:『さっき、菅田くんの事務所に、“たんかんジュース”を送りました。』って。『はっ!? 何、勝手に!?』と思って。

小宮:たんかんジュース?

相田:なんか、ポンカンみたいな。屋久島で有名な、たんかんジュースを送ったらしく。

小宮:送ったんだ(笑)

相田:そう。『急に怪しい荷物が届いたと、破棄されるとまずいので』って。『まずいって、あなたが勝手に送っているんだからね』と思って。

小宮:送る前に言ってくれたらね。

相田:そうなんだよ! で、『菅田くんに伝えてくれませんか? 差出人は“三四郎・相田の母”にしました』って。なんで、こんなことをするんだよ! 友達じゃねーんだぞ! 友達にもしねぇ!(笑)。何を言ってるんだ! と思ってさ。で、『お暇な時に受け取りに行ってと伝えてね』って。『は!?』