オールナイトニッポン55周年記念公演、一夜限りの上映会が決定! キャスト登壇アフタートークも開催!
拡大する(全2枚)

総動員数23,000人を記録したオールナイトニッポン55周年記念公演『あの夜を覚えてる』の一夜限りの上映会が開催されることが決定した。上映終了後にはキャストが登壇したアフタートークも開催される。

オールナイトニッポン55周年記念公演、一夜限りの上映会が決定...の画像はこちら >>

ラジオ愛に溢れた“あの夜”が帰ってくる!
オールナイトニッポン55周年記念公演『あの夜を覚えてる』6月11日(土)一夜限りの上映会 in 東京国際フォーラムホールA

『あの夜を覚えてる』はニッポン放送を舞台にした生配信舞台演劇ドラマ。W主演を大のラジオ好きの千葉雄大と髙橋ひかる、総合演出を水曜日の「オールナイトニッポン0(ZERO)」のパーソナリティを務める佐久間宣行、プロデューサーをニッポン放送エンターテインメント開発部の石井玄、脚本・演出を岸田國士戯曲賞ノミネートの小御門優一郎、制作を大のラジオ好きのストーリーレーベル「ノーミーツ」が手掛けた。3月20日(日)、27日(日)の2公演で計23,000人以上が視聴、作品ハッシュタグの「#あの夜」だけでなく「#ラジオ好き」がTwitterトレンド入りするなどラジオリスナーを中心に大きな話題となった。

今回、アーカイブ配信終了後の「もう一度観たい!」という多数の声を受けて、国際フォーラムでの一夜限りの上映会が実現。上映会では本編映像(3月20日の初日公演のものを特別編集したもの)を東京国際フォーラムの大スクリーンで視聴できる。さらに上映終了後には『あの夜を覚えてる』のキャストである相田周二(三四郎)、山口森広、鳴海唯、脚本・演出を務めた小御門優一郎が登壇し、寄せられた感想や質問に応えるアフタートークも実施予定。アフタートーク実施にあたって事前に『あの夜を覚えてる』を観た感想や、質問・疑問などのメールを募集中だ。(受付メールアドレスは fujio@allnightnippon.com、件名は「あの夜」)


この記事の画像

「オールナイトニッポン55周年記念公演、一夜限りの上映会が決定! キャスト登壇アフタートークも開催!」の画像1 「オールナイトニッポン55周年記念公演、一夜限りの上映会が決定! キャスト登壇アフタートークも開催!」の画像2