欅坂・尾関梨香、『欅共和国2019』ステージ中に起こった“プチ事件”を明かす

7月28日(日)深夜、アイドルグループ欅坂46の尾関梨香がメインパーソナリティを務めるラジオ番組「欅坂46 こちら有楽町星空放送局」が放送され、尾関が、7月5日(金)から7日(日)までの3日間開催された野外イベント『欅共和国2019』の内容について語った。

欅坂・尾関梨香、『欅共和国2019』ステージ中に起こった“プチ事件”を明かす

『欅共和国2019』は、今年で3回目となる夏恒例の野外ライブ。富士急ハイランド・コニファーフォレストにて行われているライブで、メンバーや客席がびしょ濡れになるほどの大きな水柱や、メンバーが放水銃で客席に水を撒くなど、“水”を使った夏ならではの演出が話題となっている。

今年は梅雨明け前だったため、3日間とも雨天での開催となってしまったが、雨に照明が当たって作り出される独特な雰囲気も、それはそれで素敵なものだったと尾関は語った。また今回は、昨年末に加入した2期生が加わっての初の開催となり、その2期生メンバーである藤吉夏鈴とのペアでステージ演出を展開した尾関は、そこで起こった“プチ事件”について明かした。

「今回のライブ会場は、花道がかなり客席の奥まであって、去年よりも奥の(後方の)席のお客さんのところまで行く機会がたくさんあったんですけど。その花道の先に、見張り台っていうすごく高い、ビルで言うと3階建てくらいのものがあって。『僕たちの戦争』っていう楽曲を披露したとき、2期生の藤吉夏鈴ちゃんとペアでそこに登ったんですよ。

その見張り台から、放水銃を撃ったりフリスビーを自由に投げるみたいな振り付けがあって。私がフリスビーを投げたんですけど、あまり投げるのが得意じゃなくて。でも遠くのお客さんにゲットしてもらいたくて、すごく頑張って投げたら、そのフリスビーを、なんと夏鈴が放水銃で撃ち落としまして(笑)もう、ひゅ~んって落ちていって、何やってんだよ~と思って、すぐにその場にあった水風船を思いっ切り、本番中背中に2つ投げました(笑)


あわせて読みたい

尾関梨香のプロフィールを見る
ニッポン放送 NEWS ONLINEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「石森虹花」のニュース

次に読みたい関連記事「石森虹花」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「渡辺梨加」のニュース

次に読みたい関連記事「渡辺梨加」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「菅井友香」のニュース

次に読みたい関連記事「菅井友香」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年8月4日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。