久保田未夢 & 藤咲彩音 埼玉出身の2人が「アニメの聖地」から熱く発信!~第7回アニ玉祭

10月14日、埼玉県さいたま市大宮区で「第7回アニ玉祭(アニメ・マンガまつり in 埼玉)」が開催された。

久保田未夢 & 藤咲彩音 埼玉出身の2人が「アニメの聖地」から熱く発信!~第7回アニ玉祭

「アニ玉祭」は、〝アニメと観光〟をテーマとして、ソニックシティと鐘塚公園でステージショー、トークイベント、グッズ販売などが行われるアニメ・マンガの総合イベントで、午前10時にスタートした。

久保田未夢 & 藤咲彩音 埼玉出身の2人が「アニメの聖地」から熱く発信!~第7回アニ玉祭

午前11時からは、ソニックシティイベント広場の「アニ玉祭PRステージ」もスタート。ともに埼玉県出身の久保田未夢(i☆Ris)、藤咲彩音(でんぱ組.inc /埼玉特命観光大使)がMCを務めた。昨年同様に小雨模様ではあったが、純情のアフィリア、ピュアリーモンスター、Luce Twinkle Wink☆、亜咲花など数多くのアーティストや声優、タレントによるLIVEやトークショー、コスプレステージなど様々なプログラムが展開されて、雨を吹き飛ばすがごとく盛り上がった。

久保田未夢 & 藤咲彩音 埼玉出身の2人が「アニメの聖地」から熱く発信!~第7回アニ玉祭

一方、第1展示場内に設けられた「出展社PRステージ」でも、様々なイベントが展開。髙橋彩音(AKB48 Team 8/まつぶしPR大使)、会沢紗弥、優希クロエ(純情のアフィリア)の3人がMCを務めるなか、今回出展している団体・企業がPRイベントを行っていった。

久保田未夢 & 藤咲彩音 埼玉出身の2人が「アニメの聖地」から熱く発信!~第7回アニ玉祭

その第1展示場内では、埼玉県越谷市が舞台で2020年春スタート予定のTVアニメ「球詠」のグッズのブースをはじめ、企業、芸能事務所、学校や放送局などのブースが軒を連ねた。

久保田未夢 & 藤咲彩音 埼玉出身の2人が「アニメの聖地」から熱く発信!~第7回アニ玉祭

そして第2~4展示場では、久喜市鷲宮、秩父市、飯能市、行田市、松伏町といった埼玉県内の“聖地”はもちろん、県外からも数多くの“聖地”が参加。飯能市が“聖地”であるアニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」「心が叫びたがってるんだ。」の特別展示企画なども行われた。


あわせて読みたい

気になるキーワード

久保田未夢のプロフィールを見る
allnightnippon.comの記事をもっと見る 2019年10月14日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。