ユングの心理学を深層に向け、どこまでも忠実に掘りさげる

ユングの心理学を深層に向け、どこまでも忠実に掘りさげる


『意識の起源史』(紀伊國屋書店) 著者:エーリッヒ・ノイマン
この本はユングの心理学を深層に向け、どこまでも忠実に掘りさげていって、それを神話の解釈の側からと、個人の乳胎児からの発達心理の側からと、強化し、微細に段階づけしていったものだ。著者自身がこの本の研究の目的が「個人と文化の治療である」と述べているように、あくまでユング派の心理療法の現場にあって治療にあたりながら、患者の精神の障害が神話の奥にある集合的な無意識の表現のどの段階に当っているか、また個人の心理の発達段階のどの辺に障害があったかを、できるかぎり微細に確定しようとするモチーフに貫かれている。この本から、集合的無意識と個人の心理発達の面とから作られた網状の図表を緻密に作りあげるのが、とても治療に大切だということがすぐに理解される。著者がやろうとしたのは、そういうことみたいな気がする。

そのばあいこの本の著者は、神話に記された物語は人間が集合体としてもっている無意識のそれぞれの段階を象徴するものだというユングの立場を前提にしている。そのうえいくつか興味深い著者の原則が見うけられる。まずひとつは太初に集合的な無意識の混沌とした暗い海があり、そこに差し込んでくる光の粒のように個人の意識が芽を出しはじめ、意識からみられた個々の人間が生誕し、成長していったという仮説である。これは仮説というよりイメージといった方がいいくらい鮮やかに感受される。もうひとつ興味深い原則をあげてみると、無意識は男性であれ女性の心理であれ〈女性的〉で、意識は男女を問わず〈男性的〉だという仮説だ。

あわせて読みたい

ALL REVIEWの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月19日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。