古代より続く地中海の都市の伝統を色濃く伝える、南イタリアの忘れられた街をたずねて

古代より続く地中海の都市の伝統を色濃く伝える、南イタリアの忘れられた街をたずねて


『南イタリアへ!』(講談社) 著者:陣内 秀信

◆忘れられた街々をたずねて
著者の陣内秀信氏は、若い頃からずっと、もう三十年近く、都市の都市たるゆえんを探究してきた。人が集まって作られる街の魅力について、広場や市場のあり方について、あるいはそうした人々の住まいや活動と地形の関係について、歴史や文化の影響について、と、さまざまな面から都市を解析し、また、都市を通じてさまざまなことを語ってきた。

最初はベニスにはじまり、日本に帰って東京に取り組んだ。そうした成果については『東京の空間人類学』(筑摩書房・現ちくま学芸文庫)などで知る読者も多いだろう。昔の学者ならこの辺で止めて、あとは枠内充実の道を選んだ。ところが、戦後育ちの陣内氏のフィールドワークはどうにも止まらない。北京へ、中近東のイスラム都市へと、学生たちを連れて伸びてゆく。

かつて海外のフィールド・ワークといえば、ある地域にかぎられていたが、彼は、ユーラシア大陸を東から西まで自由に飛び回る。どんな言葉のどんな街にも、巻尺とカメラと野帖をもって入り込む。その点は欧米の研究者と似ているのだが、関心がちがう。どちらかというと欧米の都市研究者が重要視しないような小さなまとまりのある街を好む。

となると、これはもうイタリアに帰るしかない。ベニスをはじめ個性豊かな中小都市が群立し、北から南に伸びる半島は都市の宝庫の様を呈している。しかし、ベニスなどのローマ以北のイタリアでは物足りない体になってしまっていた陣内氏は、一転、南イタリアを目ざした。古代より続く地中海の都市の伝統を、キリスト教化の波にも近代化の波にも飲み込まれずに、色濃く伝える南イタリアの忘れられた街をたずねて。

あわせて読みたい

ALL REVIEWの記事をもっと見る 2019年8月3日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。