なんでお金持ちに料理が趣味の人が多いの?

なんでお金持ちに料理が趣味の人が多いの?

■料理を趣味にするとお金力がアップする?
なにかハマれる趣味を始めたいけれど、どうしてもお金の問題が気になって一歩踏み出せない。そんな方に贈る「お金のかからない趣味」情報。誰もが知っているものから、ニッチなものまで、きっと気になる趣味がみつかるはずです。今回は、お金持ちの人に多い趣味である料理をするメリットを、All About資産運用ガイドの午堂 登紀雄(ごどうときお)さんがご紹介します。

<お金のかからない趣味「料理」チェックシート>
■こんな人におすすめ:外食代がかさんで節約したい人
■楽しめる期間:数10分から数カ月
■かかる費用:食材の費用として500円~1000円

■どうしてお金持ちは料理を趣味にしているの?
私のまわりの高年収の男性が結婚相手に求める条件として「料理ができること」を挙げている人が多いのですが、お金持ちの男性というのは食事の重要性を本能的に悟っているといえます。そして意外なことに、ダイナースクラブの2014年の調査によると、高年収の人のほうが自分で料理を作る割合が多いという結果になったそうです。

これは感覚的にも頷ける話で、私の周りの成功者でも自ら料理をする人が少なくありません。私は年収との関係を意識したことはありませんが、このことも私が自分で料理をする精神的な支えとなっています。

実際に料理をしてみて感じたメリットとしては、「一心不乱に取り組むので、気分転換になる」という点です。何か考え事や心配事、いやなことがあっても、料理をしている間は夢中です。たとえば野菜の皮をむいたり刻んだりという単調な作業や、肉のスジを叩いたり魚の小骨を抜いたりという細かな作業をしているうちは、本当に無心となってもくもくとやります。

あわせて読みたい

気になるキーワード

All Aboutの記事をもっと見る 2019年5月25日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「貯金」のニュース

次に読みたい関連記事「貯金」のニュースをもっと見る

新着トピックス

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。