「お金が貯まる人」に共通する5つの習慣

「お金が貯まる人」に共通する5つの習慣

■時間の使い方や趣味など、「お金が貯まる人」には共通点があった!
読者取材の時、取材テーマとは別に、毎日の時間の使い方や趣味などについてよく話をうかがいます。そんな中で「やっぱりそうなんだ」「この人もやってるんだ」と、共通する習慣や行動パターンがあります。

年齢や性別、職業など環境はさまざまなのに、なぜか同じようなことをしている……。こつこつ貯められる、しっかり増やせるようになるためには、まず日常生活を見直してみるといいのかもしれません。


■1.早起き=朝の時間を有効に使っている
とにかく、早起き! 時間の使い方はさまざまですが、投資をしている人はこの時間を使って資産状況をチェックしたり、売買の注文をすることが多いようです。というのも夜は仕事で疲れていますし、アルコールを飲んでいることもあるでしょう。うっかり間違えて入力してしまったら大変なことになりますから、夜は情報収集などをするだけにし、朝のスッキリした頭で考えてから行動に移すのです。

会社員の場合は早く出勤する人もいました。電車がすいている時間に通勤するとストレスも少なく、車内で読書などもできて時間を有効に使えます。会社に着いてからも、電話がかかってこない、同僚がいないなど、仕事に集中できる環境なので作業がはかどります。「早く出勤して残業はしない」を心がけている人も多くみられました。


■2.健康に気を配っている
ジョギングやウォーキング、ストレッチ、半身浴……本格的なスポーツからちょっとした努力まで、レベルはいろいろですが、健康に気を配るというのも共通した心がけです。

あわせて読みたい

All Aboutの記事をもっと見る 2019年8月13日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。