生涯独身を回避するために必要な〇〇の知識

生涯独身を回避するために必要な〇〇の知識

■急増し続ける生涯独身率
国立社会保障・人口問題研究所の「人口統計資料集(2013年)」によると、2010年の生涯未婚率は男性が20.14%、女性は10.61%だそうです。生涯独身率とは、「45~49歳」と「50~54歳」未婚率の平均値から、「50歳時」の未婚率(既婚歴のない人の割合)を算出したパーセンテージです。

すなわち50歳男性の5人に1人が、女性では10人に1人が未婚です。この生涯未婚率は、今後も上昇を続けると言われています。

事実、男性も女性も年齢が上がれば上がるほど、周囲は既婚者ばかりで出会いの場も極端に少なくなっていきます。つまり、出会いの場は積極的に作らなければ、現在独身のあなたも、この生涯未婚率に含まれる一人になってしまうのです。

■恋活・婚活のスタートは冷静な自己分析から
街コンや合コン、お見合いパーティーなど、出会う努力をしている人はたくさんおられると思います。そうした場で、あなたは男性から声をかけられていますか? もし、あなたが特に手応えもなく帰宅し、「いい人がいなかった」と落ちこんでいるならそれは注意が必要です。だってあなたは、その「どうでもいい男性」にすら選ばれなかったのですから。

パートナー探しをしていると、つい「相手を選ぶ」という意識がはたらきますが、実際は「あなたを選んでくれた人の中から選ぶ」ことにより関係が成立します。

恋活、婚活の極意は「己を知る」ことです。まずは出会いの場に積極的に参加し、自分がどのランクの異性からアプローチを受けるのかをリサーチしましょう。結果、そのランクに妥協できない場合や、あなたが望むランクの男性から選ばれない場合は自分磨きが必要です。

あわせて読みたい

記事提供社から

この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。