ムダが減った!貯蓄上手の「買い物」の仕方って?

ムダが減った!貯蓄上手の「買い物」の仕方って?

■買い物をするときの気持ちが分かれ道
SNSやWEBの記事を見ていると、美味しそうなお料理やスイーツ、洋服やバッグ、小物、雑貨まで、「それがあったらいいな」「何か欲しいな」と、自分のLIKEの感覚が刺激されるものがたくさん飛び込んできます。

では、それらをどんどん買っていたら、どうなるでしょうか。LIKEレベルのものは無数にありますから、買っても買ってもキリがありません。いくらお金を使っても、気持ちが満たされないのではないでしょうか。

本来なら、自分がとても好きなもの=LOVEなものを買ってこそ、気持ちが満たされるはず。それこそ、大切なお金を使う意味があると思います。

では、LIKEの買い物を減らし、LOVEな買い物を増やすには、どうすればいいのでしょうか。試行錯誤した結果、気持ちが満たされ、お金もしっかり貯まるようになった例を紹介します。


■セールに行くのをやめたら、LIKEな買い物を減らせた例
Aさんは、洋服をたくさん買ってしまうのが悩みでした。「洋服をたくさん買っているはずなのに、クローゼットをあけたときに着たいものがない。それでまた買ってしまう。何でだろう」と言います。

よくよく聞いてみると、どれも「とてもお気に入り(LOVE)」ではなく、「まあ好き(LIKE)」だというのです。LIKEレベルだと、「今日はこれを着たい!」と高まるような気持ちではなく、「これとこれ……くらいにしておくかな」と、妥協したような気持ちになりそう。

あわせて読みたい

All Aboutの記事をもっと見る 2019年7月13日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。