金欠でお金を節約したいときの休日の過ごし方

金欠でお金を節約したいときの休日の過ごし方

■お金を節約したいときの休日の過ごし方
休日は支出が増えるという人も多いと思います。今回は金欠でお金を節約したいときの休日の過ごし方について考えてみました。


■散歩
街中などではなく、公園や川の土手、砂浜といった刺激の少ない場所をひとりで散歩すると、普段はあまり考えることのない、自分自身の内省をすることができます。

たとえば今自分が悩んでいること、迷っていることなどに思いを馳せ、今後はどうしようか、といったことをじっくり考えることができます。また、自分の気持ちに素直に耳を傾けることで、瞑想に似た時間がストレスを解消することにもつながります。ひとりの時間は、他人の影響を受けず本当の自分に戻れる時間。とても有意義な過ごし方の一つです。


■読書
お金がないときは、忙しくて買ったまま積ん読になっている本を読むチャンスです。もし家に本がなければ、書店に行くとか、図書館に行っても良いでしょう。最近では土日祝祭日も開館している図書館も多いですから、ゆっくり書棚を眺めながら、興味の赴くままに本を手に取ってみます。普段は抑え込んでいた知的好奇心が呼び覚まされる感覚を実感できると思います。


断捨離
普段はほったらかしにしている、部屋の掃除収納の片づけをしてみます。「もう使わないから捨ててしまおう」など不要な物の断捨離につながります。あるいは、思い切って部屋の模様替えをしても良いでしょう。家具の配置を変えるだけでも気分が一新されます。

あわせて読みたい

気になるキーワード

All Aboutの記事をもっと見る 2019年5月25日のライフスタイル記事
「金欠でお金を節約したいときの休日の過ごし方」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    寝る。たこ焼きかお好み焼きを作って食べる。近場の山に登る。こんな感じかな

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「貯金」のニュース

次に読みたい関連記事「貯金」のニュースをもっと見る

新着トピックス

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。