金持ち体質が実践している「若返り」の方法とは?

金持ち体質が実践している「若返り」の方法とは?

■年齢とは関係なく若さを保つ最強の方法
誰でもいつまでも若くありたいと考えますが、では、若さとは何でしょうか。確かに見た目や体力、運動能力などはわかりやすいですが、生物である以上、老いは避けられません。

一方、年齢とは関係なく若さを保つ方法があります。若さを構成するもうひとつの因子として、好奇心を失わないで勉強を続けることや、ものの見方や考え方が柔軟であることが挙げられます。つまり、よく言われていることではありますが、若さとは実年齢よりも脳年齢であると言いかえることができます。

この好奇心と思考の柔軟さは、車の両輪です。好奇心があれば、新しいことに興味を持ち、挑戦できる。柔軟さがあれば、物事の別の側面が見えて気づきを得る。すると、学ぶことの楽しさを実感し、また新しいことを試そうと好奇心が保たれる。たとえば読書でも、「なるほど、そういう考え方もあるのか」と受け入れられれば、それが新たな気づきとなり、本を読むのが楽しくなり、読書を継続できる。

好奇心は柔軟な思考を持つことによって満たされ、柔軟な思考ができれば好奇心も保たれます。それはつまり、ものの見方、捉え方を、よりリベラルに、多面的にしていくことです。そのためには、自分の価値観や常識だけで物事を決めつけるのではなく、異論を受け入れる度量を持つ必要があります。

ただし柔軟さとは、自分の考えをコロコロ変えるとか、何でもかんでも「それいいね」「それもいいね」などと迎合することでもありません。軸となる考え方があり、そこに多様な考え方を肉付けしたり軌道修正したりして、より自分の思考を錬磨し、進化させることです。

あわせて読みたい

All Aboutの記事をもっと見る
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。