29歳貯金200万円。タイでの海外転勤を機に貯蓄に励みたいが……

29歳貯金200万円。タイでの海外転勤を機に貯蓄に励みたいが……

■奨学金返済は繰上返済で完済すべきでしょうか?
皆さんから寄せられた家計の悩みにお答えする、その名も「マネープランクリニック」。相談者は、夫が海外赴任となり、駐在中は専業主婦業となる29歳の女性。貯蓄があまりないこと、奨学金返済などで悩んでいるとのこと。ファイナンシャル・プランナーの深野康彦さんがアドバイスします。

▼相談者ポムさん(仮名)
女性/専業主婦/29歳
バンコク/借家

▼家族構成夫(会社員/32歳)

▼相談内容今冬からバンコクで約3年間の駐在生活となりました。また、バンコクへの駐在と同時並行で、2年間日本の通信制大学院に通うことになりました。結婚式費用等で貯蓄は少ないままですので、駐在中に学費を2年分払いながらも、抑えるところは抑え貯蓄も頑張りたいです。奨学金返済をまとめて行うか、それとも毎月地道に返済していく方がいいのか等もアドバイスいただければと思います。

▼家計収支データ※すべてデータ作成時のレートで円換算
29歳貯金200万円。タイでの海外転勤を機に貯蓄に励みたいが……


▼家計収支データ補足(1)加入保険について
・夫/終身保険(65歳払い込み終了、死亡保障700万円)=保険料18万円(年払い)
・夫/医療保険(60歳払い込み終了、入院5000円、解約返戻金あり)=保険料4万円(年払い)

他に妻が被保険者の保険を親が掛けている

(2)スクーリングについて
学費は年間約80万(前期40万、後期40万)。1年分は払い済み。残1年分。1年で3回×2年間=6回、スクーリングで帰国が必要。その際の費用は飛行機と宿泊費等合わせ、1回につき約10万円。卒業までのスクーリング回数は残りあと5回を予定している。

あわせて読みたい

気になるキーワード

All Aboutの記事をもっと見る 2019年5月25日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「節約」のニュース

次に読みたい関連記事「節約」のニュースをもっと見る

新着トピックス

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。