渡辺美奈代、次男の発言に複雑な心境を吐露「本人がやりたいなら仕方ないけど」
拡大する(全1枚)

歌手でタレントの渡辺美奈代が14日に自身のアメブロを更新。タレントの次男・矢島名月の発言に対する心境を吐露した。

4月17日のブログで、渡辺は「夜ごはん食べながら 今日も プロ野球」と切り出し「名月のトレーニングのお話」と説明。名月について「本気でアマチュアのK-1の試合に出ようとしている」と明かし「ガーン」とショックを受けた様子でコメントしていた。

この日は「名月がアマチュアの試合に本気で出たいらしい。。。」と矢島がアマチュアのK-1の試合に出ようとしていることについて言及。「本人がやりたいなら仕方ないけどと自分自身に言い聞かせてる私がいる」と心境を吐露した。

続けて「ジムの代表さんはじめみなさん本当に良い方ばかりで名月も楽しそう」とコメント。矢島の写真を公開し、ブログを締めくくった。