お笑いコンビNON STYLE石田明の妻・あゆみさんが17日に自身のアメブロを更新。メニエール病の疑いがあった長女の検査結果についてつづった。

この日、あゆみさんは「メニエールの検査」というタイトルでブログを更新し「長女ちゃん月一の耳鼻科検査でした」と長女が耳鼻科で検査を受けたことを報告。「4回目かな?今日もお利口さんに頑張った」と労い「頭痛の相談をしたらメニエールの疑いもあったみたいで漢方を飲んで経過を見てずっと検査していました」とつづった。

続けて、検査の結果について「数値が毎回数ごとにどんどん良くなっていて」と明かし「本人も少しずつ楽にはなってきてるみたい」と説明。「気圧がすごい時は頭痛とか出るけどそれはしょうがないみたいで」と補足し「ひとまず、よかった。。。」と安堵した様子でつづった。

さらに「体調に不調が出たりとか気持ちの不安定さが関係する事は大人がしっかりケアできる所はしていってあげたい」と述べ「それは私だけではどうにもならない事もたくさんあるのでいろんな方面のたくさんの専門の方々に相談してお世話になりながら一緒に育ててもらってます」と説明。「焦らずゆっくりとこれからも長女の頭痛とは付き合っていきたいと思います」とつづった。

また「頭痛ーるアプリを私に教えてくださった方がいて、このブログを見かけてアプリを始めて下さった方もいて」と述べ「こんなブログが少しでも繋がりの場になれている」「皆さまありがとうございます」とコメント。「全ての繋がりや輪に改めて感謝します」といい「次女三女もお付き合いありがとうね」と娘達の写真を公開し、ブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「とりあえず良かった」「お大事になさってください」「色々配信してくれて参考になります」などのコメントが寄せられている。