女優の遠野なぎこが7日に自身のアメブロを更新。突然の体調不良に見舞われ“地獄”と思った症状を明かした。

この日、遠野は「年明け早々、どうしたことか」と切り出し「突然の体調不良に自分でも戸惑っていた数日間でした」と突然の体調不良に見舞われたことを告白。「何も食べられない数日間でした」と振り返り「おまけにまたしても無気力で、顔も洗えない」とつづった。

続けて「今日は自然嘔吐までしてしまうし、当然水分しか出ないし。何コレ、地獄」とコメントし「クリニックは幸いお薬が余っていたので、来週に延期してもらいました」と報告。「栄養補助剤再開してもらわないといけないね」と述べ「人間の身体って不思議。何でこんなに食欲が無くなってしまうんだろう」とつづった。



また「怖いね。自分が怖いよ」と明かしつつ「ちゃんと治療はしているし信頼している先生だから安心してね」とコメント。最後に「心配してもらって、ごめんなさい」と謝罪しつつ「私は、そんなに弱くなんかないんだから。絶対に」と前向きにつづり、ブログを締めくくった。