女優の遠野なぎこが10日に自身のアメブロを更新。医師から告げられたことを明かした。

この日、遠野は「『“午前中から、ホラーでゴメン(笑)”』」と切り出し「しょうがないのよ、パック中だから」とフェイスパック中の自撮りショットを公開。「この数日間の肌の乱れを取り戻そうと、私も必死なのよ」とつづった。

続けて「昨日は何を食べられたかと言うと。実は、何も食べられませんでした」と告白し「食欲云々より、『何食べたらいいんだろー』って考えているうちにソファで寝落ち」と説明。医師からは「お酒の量が極端に減ったから睡眠の量と質が格段に上がった」と言われたことを明かした。

最後に「とは言え、食べられない事はとても良くない事」と述べ「バラダンの支度の時間までに、必ずお買い物に行きます」とつづり、ブログを締めくくった。