お笑いコンビサンドウィッチマン富澤たけしが25日に自身のアメブロを更新。新幹線のホームで遭遇した人物を明かした。

この日、富澤は「岡山の岡山芸術創造劇場ハレノワ 大劇場で、『爆笑!!お笑いフェスin岡山』の3回公演でした!」と述べ「3回とも満員で沢山笑ってもらいました」と報告。「出演は、サンドウィッチマン、ウエストランド、かが屋、どぶろっく、わらふぢなるお、東京ホテイソン、ロケット団U字工事ナイツ友近超新塾モグライダー真空ジェシカゆんぼだんぷ、ハナコ」とメンバーを紹介し「総勢14組の豪華さ」と明かした。

続けて「そのうち6組は誰かしらが岡山出身だったりする」といい「いかに岡山がお笑い王国かがわかりますね!」とコメント。「東京ホテイソンたけるも岡山出身!M-1チャンピオンも岡山出身」と明かし「23日に漫才協会内のコンテスト『2024年度漫才新人大賞』で優勝、グレープカンパニーでの大会、葡萄王も先日優勝し、現在二冠のわらふぢなるおも絶好調!」とつづった。

また「U字工事かおるはずっとドーベルマン刑事の話をしてきます」と述べ「にぎやかな楽屋ですね!」と写真とともに楽屋の様子を報告。「ちなみに帰りの新幹線のホームでロケ帰りのあばれるくんと会いました!」とお笑い芸人のあばれる君と遭遇したことを明かし「アイツよく会うわー…!」とつづり、ブログを締めくくった。