川崎麻世、出先で山田孝之と偶然遭遇し2人で晩酌「超ナチュラルで性格も最高」
拡大する(全1枚)

俳優の川崎麻世が16日に自身のアメブロを更新。出先で俳優の山田孝之と偶然遭遇し2人で晩酌したことを明かした。

この日、川崎は「18年前から通ってる家族で経営する居酒屋がある」と明かし「経営し始めで24年が経つ」「ご夫妻でやっていたがお父さんがお亡くなりになって 娘さんがあとを継いで美味しい料理を作ってくれる」と紹介。「今はお母さんと2人の娘さんで お母さんも安心して働いてる実にアットホームな落ち着く店だ」と行きつけの居酒屋についてつづった。

続けて「ほんの数日前に扉を開けると 超お久しぶりに俳優の山田孝之くんと遭遇した」と居酒屋にて山田と遭遇したことを報告。「最近お気に入りでよく来てるらしい なんか嬉しい」とコメントし「今まで数人で一緒に飲んだことはあったが2人で語ったのは初めてだった」と嬉しそうにつづった。

また「いつ逢っても超ナチュラルで性格も最高」と山田との2ショットを公開。「楽しすぎて24時が回っていた」(原文ママ)といい「翌朝LINEをした どうやら2人共楽しく酔ってたみたい 『出逢いに感謝』」としみじみつづり、ブログを締めくくった。