エド・はるみ、結婚式で後悔していること「その頃はもうあまりTVにも出ていなかった」

エド・はるみ、結婚式で後悔していること「その頃はもうあまりTVにも出ていなかった」
タレントのエド・はるみが28日に自身のアメブロを更新。結婚式で後悔していることを明かした。

3月15日にアメブロを開始したエドは「これからほんの少しずつでも 気持ちや事柄の様々なネガティブを ポジティブに反転させてゆく日々を綴ります」と宣言。「はるみチャレンジ」と題して、トライアスロンに挑戦することなどをつづっている。

この日もエドは「はるみチャレンジ」として、自身の結婚式にまつわるエピソードを紹介。「9年前の2010年10月10日に結婚しました。その頃はもうあまりTVにも出ていなかったので、皆さんに来ていただくのも悪いな…と遠慮してしまって。親族だけで式を挙げました」と明かし、当時の写真を公開した。

しかし現在では「やっぱり沢山のお世話になった方々をお招きして、ちゃんと結婚式を挙げれば良かった」と思い直しているといい、「今の夢の1つが また仕事で一生懸命頑張って、お世話になっている会社の皆さんやスタッフの方々や、先輩やお友達や…という沢山の方々に祝福していただける式を挙げることです」とコメント。

ブログの最後では、「だから いつか叶えたいその夢のためにも また1つずつ、一歩一歩やって行きます」 と宣言した。

あわせて読みたい

気になるキーワード

Ameba Newsの記事をもっと見る 2019年3月28日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「不倫」のニュース

次に読みたい関連記事「不倫」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「結婚」のニュース

次に読みたい関連記事「結婚」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「離婚」のニュース

次に読みたい関連記事「離婚」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。