misono、術後の夫・Nosukeの姿に絶句したことを告白「衝撃的すぎて…」

misono、術後の夫・Nosukeの姿に絶句したことを告白「衝撃的すぎて…」
歌手でタレントのmisonoが18日に自身のアメブロを更新。精巣がんによる胚細胞腫瘍で闘病中のロックバンド『HighsidE』のドラマー・Nosukeの手術日の様子について振り返った。

Nosukeは、9日に胚細胞腫瘍を取り出す15時間の手術を行ったことを明かしていた。手術当日misonoは、レギュラー番組である公開ラジオの収録が入っており、Nosukeの手術が終わる前に病院を出なければならなかったという。

元々、17時には終わると言われていた手術が終わったのは7時間後の0時前だったそうで、集中治療室で会った時の様子を「(長居してはいけないにしろ、きっともう少し居て良かったんだけど) Nosukeの『さらに変わり果てた姿』が、衝撃的すぎて…1分くらいで、出ました。何も出来ないし、見てられなかったし…」と術後のNosukeの姿に驚いたことを明かした。

また、術後、医師からの説明を聞いていた際には、体力と精神力の限界を迎えており、「『5/9までの我慢だ』と言い聞かせてきて『あともう少しだ』と思えたから、辛抱できていたのに?もうこれ以上は、耐えられません。と、なってしまいました…笑顔でいられたこの私が、絶句…『言葉を失う』とは、この事か。」と極限の状態であったことを明かしながら、病気の早期発見や正しい認識に繋がって欲しいとつづった。

misonoの献身的なサポートについてはNosukeが同日更新した自身のアメブロで言及しており、「今回の入院は妻が仕事の日以外は泊まり込みで一緒に居てくれるのでとても心強かったです。」とつづっている。

これに対しファンからは、「近くにいるだけで旦那さんの支えになると思いますよ。」「どうか、どうかmisonoさん、まわりに頼って下さい。甘えて下さい。そして心が少し回復したらご主人を支えて下さい。自分が潰れてしまったらどうしようもないですから」「術後の姿はショックだと思いますがその後は回復に向けて進みます!頑張れ!」などのコメントが寄せられている。

あわせて読みたい

気になるキーワード

Ameba Newsの記事をもっと見る 2019年5月19日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「DAIGO」のニュース

次に読みたい関連記事「DAIGO」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「デヴィ夫人」のニュース

次に読みたい関連記事「デヴィ夫人」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ヒロミ」のニュース

次に読みたい関連記事「ヒロミ」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。