マキタスポーツ、『氣志團万博』での田原俊彦との“堪らない”やり取りを紹介「ここに一字一句の誤りもない」

マキタスポーツ、『氣志團万博』での田原俊彦との“堪らない”やり取りを紹介「ここに一字一句の誤りもない」
※マキタスポーツオフィシャルブログより
お笑い芸人・ミュージシャンのマキタスポーツが16日に自身のアメブロを更新。14日と15日に、千葉・袖ケ浦海浜公園で開催されたロックフェス『氣志團万博2019』で開会宣言をしたことを報告した。

この日マキタは「今日までいろいろあったのだろう、もちろん復旧はまだまだだし、氣志團の皆も思うところは山ほどあるはず。でも、「やる。」と決めたその心意気をこちらは受け止める」と、開会宣言の大役を果たしたことを報告した。

『トリセツおじさん』『いとしのエリーに乾杯』の2曲を披露したマキタは、「ミッションを終え、出演者の方々と交流」と、ロックバンド・GLAYのTAKURO、TERU夫妻、ヴィジュアル系エアーバンド・ゴールデンボンバーの鬼龍院翔らと交流したことを明かし、「その後「新しい地図」の面々とも会う」「慎吾さんと「笑っていいとも」に出演した時のことを話した。覚えていてくれてありがとう」と述べ、俳優の稲垣吾郎草なぎ剛香取慎吾による『新しい地図』の3人を含めた集合ショットを公開した。

また、同じ山梨県の出身である歌手の田原俊彦との出会いは「堪らないものがあった」そうで、「山梨出身です。」「山梨のどこだ?」「山梨市です。」「おう、俺は昨日寝たよ。」「え?山梨市のどこ(ホテル)でですか?」「駅で寝たよ。」と、田原とのやり取りをつづり「ここに一字一句の誤りもない」といい、田原もマキタもことを知ってくれていたことに「恐縮しつつ、とても誇らしい気持ち」とコメントした。

さらに、田原は「じゃあ俺は帰る!」と颯爽と帰っていったため「そのスター然とした振る舞いに圧倒された」というマキタだが、5メートルほど進んだところで田原が突如「マキタスポーツ!」と背中向けに叫んだため驚いたそうで、「その言い方はまるで「榎本!」のそれだ。堪らなかった」とつづった。

続けてマキタは「最後の氣志團のアクト。思いのこもった素晴らしいステージだった」とステージの様子を公開。最期に「氣志團よ、ありがとう。こういう気持ちを人に伝えていきます」とロックバンド・氣志團へ感謝を述べ締めくくった。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. マキタスポーツ ラジオ
マキタスポーツのプロフィールを見る
Ameba Newsの記事をもっと見る 2019年9月16日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「マキタスポーツ + ラジオ」のおすすめ記事

「マキタスポーツ + ラジオ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「今井華」のニュース

次に読みたい関連記事「今井華」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「中川翔子」のニュース

次に読みたい関連記事「中川翔子」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら