あいのり・桃、バチェラーのオーディションを受けていたことを明かす「行けばよかった…」

あいのり・桃、バチェラーのオーディションを受けていたことを明かす「行けばよかった…」
※桃オフィシャルブログより
人気恋愛バラエティ番組あいのり』(フジテレビ系)に出演していたブロガーのが19日に自身のアメブロを更新。1人の男性を巡って20人の女性が争うリアル婚活サバイバル番組『バチェラー・ジャパン』シーズン3(Amazon Prime Video)でのオーディションを受けていたことを明かした。

この日、桃は「バチェラー3、かなり盛り上がってるねー」「いやー、面白い」と同番組についてコメント。続けて「実は私…オーディション受けていました!!!!!!!!」と明かし、オーディションを受けた時期について、「本当に私にとっては辛い時期で、絶望的な時期で、離婚してから好きな人がなかなか出来なくて、途方にくれていた時期でした…。誰からも必要とされていない、そんな気持ちで毎日本当に辛かったんです」と振り返った。

桃はオーディションに応募した経緯について、「その孤独な生活から抜け出したいっていう気持ちもあったし、なにか変わったことをしたい新しいことをしたいって気持ちもあったし、バチェラーのことを好きになれて好きになってもらえて、万が一選んでもらえるなんてことがあったら、こんな凄いことはない?!って気持ちでオーディションに挑みました」と説明。

結局、その時期に元の彼氏と出会ったため、「ものすごく考えて考えて、悩んだ結果、行かないことを決意」したといい、「だから、いま、ものすごくバチェラー3を楽しみにしている人間の1人なんです」「オーディションこの子と一緒だった!って子も何人かいて、本当、本当に応援してる」とコメント。

「勝ち残れる自信なさすぎて、女の戦いが怖すぎて、水着になりたくなさすぎて、「行かなくてよかった…」」と述べる一方で、「バチェラーの友永さんが思ったよりもさらに素敵すぎて、「行けばよかった…」って気持ち。笑」と複雑な気持ちであることを明かした。

この投稿に「そうだったんだね。話してくれてありがとう!」「行けば良かったってことはオーディション受かってたんですか?ももちゃんすごい!」「もったいなーい!」「バチェラー大好きなので出てほしかったです」などのコメントが寄せられている。

あわせて読みたい

気になるキーワード

桃のプロフィールを見る
Ameba Newsの記事をもっと見る 2019年9月19日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「みかん」のニュース

次に読みたい関連記事「みかん」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「加藤るみ」のニュース

次に読みたい関連記事「加藤るみ」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら