川崎希、母親に料理のアドバイスをしていた夫・アレク「チンして入れた方がいいよ」
拡大する(全1枚)

タレントの川崎希が20日に自身のアメブロを更新。夫でタレントのアレクことアレクサンダーが母親に料理のアドバイスをしていたことを明かした。

この日、川崎はアレクが「生姜焼きたべたいな~」と言っていたことを明かし「私のお母さんが作ってくれてた」と説明。調理する母親の姿を公開しつつ「あれ? タマネギなしで肉炒めになってる」と驚いた様子でつづった。

続けて、母親について「生姜焼きたぶんはじめて作ろうとしたみたい」と推測。母親が「タマネギ入ってたっけ?」と言っていたそうで「急いで後からタマネギ入れてました笑」と説明した。

また、アレクが「後からならチンして入れた方がいいよ」とアドバイスしていたことを報告。最後に、アドバイスされた母親に対し「私くらい料理が苦手みたい」とお茶目につづり、ブログを締めくくった。