渡辺美奈代、約23年の付き合いをしているママ友「愛弥が2.3歳の頃から」
拡大する(全1枚)

歌手でタレントの渡辺美奈代が14日に自身のアメブロを更新。約23年の付き合いをしているママ友とランチに行った日の出来事をつづった。

この日、渡辺は「愛弥が幼児教室に通っていた時に仲良くなったママ友とランチ」とアイドルグループ『B2takes!!』に所属する長男・矢島愛弥が幼少期の頃に知り合ったママ友とランチに行ったことを報告。「かれこれ23?24年のお付き合い」と明かし「ステーキコース」と料理の写真を公開した。

その後に更新したブログでは、久しぶりに会ったというママ友について「格闘技が大好きでめちゃめちゃ詳しかった~」と説明。東京・GENスポーツパレスにて行われた『第45回K-1アマチュア~交流大会~』で初勝利したタレントの次男・矢島名月について言及し「試合後もおめでとうLINEをくれたり」とママ友との2ショットとともに明かした。

さらに「愛弥が2.3歳の頃からのお付き合い」だといい「一緒にハワイ、グアム」「パパの実家岐阜にも旅行に行っていてたくさんの思い出が!」とコメント。「今日は子供達の事 パパさんの事 お仕事の事 美容の事 積もるお話がいっぱい」とランチ中の様子を明かし「まだまだ話し足りない感じでバイバイに」と名残惜しむ様子でつづった。

最後に「また近々会ってお話する事に」と次回の約束もしたことを報告。「子供達のおかげで素敵なママ達に会えている事に感謝です」とつづり、ブログを締めくくった。