LINEグループが他人のチャット状態…「通知オフ」でストレスフリーに!

LINEグループが他人のチャット状態…「通知オフ」でストレスフリーに!
LINEで最も頻繁に使う機能のひとつが「グループ」ではないでしょうか?何かしらのイベントをやるときに、LINEのグループでやりとりをするケースは結構多いはず。今までもたくさんのグループに招待されてきました(自分から作ったことはあまりない)。情報を一気に伝達できるので、便利なツールですよね。しかしながら、グループに入ると、不要なメッセージがバンバン流れてくることってありますよね。みんなで「ありがとう」とか「了解!」スタンプの応酬とか。その度にスマホがブーブー鳴るから、正直ウンザリすることもあるのではないでしょうか。電池の減りも早くなるしね~。スマホをデスクに置いて仕事をすることが多いのですが、たまにそういうグループライン上の雑談でスマホが2秒おきくらいにブーブー鳴ることがあって、「あーもー!!」ってキレそうになったことが何度かあります。今回はそんなストレスを抱えている方に「通知オフ」の方法をお伝えします。

鳴り続けるスマホによるストレスを「通知オフ」で解消しよう

LINEグループの会話って、メンバーによっては本当脱線に脱線を重ねて雑多なチャット状態になることってありますよね。無意味なチャットで必要な情報がダーっと流れていったりもします…。手軽なんだけど、その分ストレスが溜まりやすいツールでもありますよね。LINEだと何となく即レスしないと、っていう気持ちになっちゃうから、チャット状態になりやすいんでしょうね。でもそのチャットに加わっていない人からすれば、数秒おきに通知が来るのは「ウザイ」以外の何物でもありません…。スマホめっちゃ熱くなってるからね。電池の減りがえげつないです。

あわせて読みたい

あんどろいどスマートの記事をもっと見る 2017年9月29日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。