[Androidの基本テク] デフォルト設定したアプリを解除したい
拡大する(全4枚)
こちらの記事にもあるように、Androidはさまざまな条件で、ファイルやURLを開くアプリを設定できる。だが、より良いアプリを見つけた場合や、デフォルト設定したアプリが改悪された場合など、そのアプリのデフォルト設定を解除したい機会はたびたびある。

デフォルト設定したアプリの解除は、「設定」の「アプリケーション管理」から行える。操作は簡単だ。デフォルト設定を解除すると、ファイルやURLを開くときに、アプリ選択の画面が表示されるようになる。

注意して欲しいのが、一つのアプリをさまざまなアクションに設定している場合だ。例えばブラウザを、普通のURLとTwitterと2chにデフォルト設定していて解除した場合、それらすべてのデフォルト設定が消えることになる。また設定し直せば良いだけの話だが、この挙動は仕様なので理解しておいて欲しい。

[Androidの基本テク] デフォルト設定したアプリを解除...の画像はこちら >>
[Androidの基本テク] デフォルト設定したアプリを解除したい


「設定」を開き「アプリケーション管理」をタップ。デフォルト設定を解除したいアプリを見つけ出して選択しよう。

[Androidの基本テク] デフォルト設定したアプリを解除したい
「アプリケーション情報」画面で、「初期設定に戻す」をタップする。機種によっては「デフォルトをクリア」や「設定を消去」など表記が違うので注意。

[Androidの基本テク] デフォルト設定したアプリを解除したい
設定を解除すると、デフォルト設定する前と同じく、アプリの選択画面が表示されるようになるぞ。

この記事の画像

「[Androidの基本テク] デフォルト設定したアプリを解除したい」の画像1 「[Androidの基本テク] デフォルト設定したアプリを解除したい」の画像2 「[Androidの基本テク] デフォルト設定したアプリを解除したい」の画像3 「[Androidの基本テク] デフォルト設定したアプリを解除したい」の画像4