【北欧の暮らしに学ぶ】「リラックスできる空間づくり」でもっと家が好きになる!

【北欧の暮らしに学ぶ】「リラックスできる空間づくり」でもっと家が好きになる!


みなさんは自宅のインテリアに満足していますか? 本当はもっと居心地のいい空間にしたいけれど、どこから変えればいいのかわからない、なんて方も多いのではないでしょうか。

一日を終え、疲れて帰る家は心も体もリラックスできる空間であることが理想ですよね。

私の住む北欧・スウェーデンの冬はとても寒く、日照時間も短いため、多くの時間を家の中で過ごすことになります。そんな土地柄のせいか、スウェーデンの人々は住まいを心地よい空間にするエキスパート! 洗練されたリラックス空間のつくり方はとても参考になります。

そこで今回は、私がスウェーデンの暮らしから学んだ、心からリラックスするためのインテリアアイデアをご紹介します。

統一感を出すため、使うのは3色のみ!
【北欧の暮らしに学ぶ】「リラックスできる空間づくり」でもっと家が好きになる!


Photo by Pinterest

部屋づくりにおいて大事な要素の一つが配色。あまり多くの色を使うとごちゃごちゃした印象になり、心も休まりませんよね。1スペースの配色は、だいたい3色ほどに抑えるといいと言われています。

写真のインテリアも、見事にこのルールを適用。クッションはライトグレー、ベッドスプレッドはチャコールグレーと、同系色を取り入れることですっきりとした統一感が生まれます。

ちなみにスウェーデンなどの北欧諸国では「ホワイト×グレー×ブルー」の3色を組み合わせたインテリアが多く見られます。ソファやカーテンなど大きな面積を占める部分には落ち着いた色合いのホワイトやグレーを使用し、そこに華やかなブルーの小物でアクセントを添える、といったカラーバランスが定番。グレーやブルーは鎮静色と呼ばれ、精神を落ち着かせる効果もあるそうですよ。

さらにナチュラルなウッド素材の家具や観葉植物で北欧人の愛する自然の要素を加えるのが、北欧インテリアのスタンダードです。

「オットマン」で心も体もリラックス

【北欧の暮らしに学ぶ】「リラックスできる空間づくり」でもっと家が好きになる!



あわせて読みたい

ANGIEの記事をもっと見る 2016年3月21日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。