『天気の子』興行収入100億円突破! 新海誠インタビュー「世界を変える」

新海 だんだん元気になっているかぁ……そうかもしれないですね(笑)。僕は常に自分の見たいものを──自分が最初の観客ですから──作っているし、とはいえ、自分だけが見たいものを作っても仕方がないので、「今、みんなはこういうものを見たいんじゃないかな」って自分なりに感じたものを作っているんですよね。そういう意味で言うと、30代に作っていた初期の作品の頃、あの時の自分が見たかったのは、どちらかというと内省的な主人公だったし、少なくとも僕の周りにいるお客さんたちが見たいのは、そういう方向じゃないかという気持ちがあったと思います。
 それが、そうだな……2010年代に少しずつ変わってきたという感覚があります。僕だけが変わったんじゃなくて、周囲の観客も変わってきた気がしますね。あとは時代。たとえば『秒速5センチメートル』のようなものを作っていた頃、日本はもう少し安定していたと思うんですよね。何より東日本震災が起きる前でしたし、今ほど気候変動というのも実感するほどではなかったですし。経済状況はなんとなく緩やかに落ちていっているけど、このまま日常がずっと続くんだろうなっていう気分を、多くの人が共有していたのが『秒速~』を作っていた頃でした。だからその頃の僕は、日常の些細な出来事に意味を見出すような物語がいいんじゃないか、と。電車が遅れてハラハラするとか、コンビニに入ってどういう気分になるとか、そういうことこそアニメーションの中で描きたいと思っていたんです。

当時の記事を読む

アニメージュプラスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「天気の子」に関する記事

「天気の子」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「天気の子」の記事

次に読みたい「天気の子」の記事をもっと見る

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク