「自殺みたいな感覚」富野由悠季が語る未来と過去 『Gレコ』上映会トークショー

「自殺みたいな感覚」富野由悠季が語る未来と過去 『Gレコ』上映会トークショー
2019年11月29日(金)より2週間限定上映される劇場版『ガンダム Gのレコンギスタ Ⅰ』「行け!コア・ファイター」の特別先行上映が行われ、富野由悠季総監督が登壇。本上映会にて行われたトークショーの内容をお届けしたい。

第41回ぴあフィルムフェスティバル(PFF)にて開催された上映会の当日は、チケットを購入した一般客のみならず、ガンダムファンクラブを通じて招待された10歳~16歳の子供たちとその保護者の親子10組や、PFFからの呼びかけで集まった8歳~18歳の子供たちとその保護者の親子30組が鑑賞。
上映終了後のトークショーには、富野由悠季総監督と荒木啓子PFFディレクターが登壇した。

「自殺みたいな感覚」富野由悠季が語る未来と過去 『Gレコ』上映会トークショー

「未来の問題を子供たちに考えて欲しくてベルリとアイーダの物語を創った」という富野総監督。客席に集まった少年少女へ向けて本作へ込めた思いを語り、さらに寄せられた質問に回答した。
また、6月22日(土)~9月1日(日)まで『富野由悠季の世界』が行われていた福岡地域で本作の上映を望む声が数多く上がり、イオンシネマ福岡でも上映されることが発表された。

【トークショー概要】
◼️映画について
今日この場に呼んで頂いたことに驚いてもいるしあきれてもいます。
『ガンダム Gのレコンギスタ』という巨大ロボット物が、ここで上映されると思っていませんでした。でも本当のことを言うと当たり前だろ、と(笑)。25年遅いです(笑)。
アニメが一般化してる今の人はわからないかもしれないけど、アニメは映画ではないと言われ続けてこの50年過ごしてきました。だから映画界には恨みつらみしかありません。

あわせて読みたい

気になるキーワード

アニメージュプラスの記事をもっと見る 2019年9月17日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「TIGER&BUNNY」のニュース

次に読みたい関連記事「TIGER&BUNNY」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ウルトラマン」のニュース

次に読みたい関連記事「ウルトラマン」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「魔法少女まどか☆マギカ」のニュース

次に読みたい関連記事「魔法少女まどか☆マギカ」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら