江戸時代以来!?昼夜通しで新作上演!宮崎駿の漫画『風の谷ナウシカ』全7巻を新作歌舞伎に

江戸時代以来!?昼夜通しで新作上演!宮崎駿の漫画『風の谷ナウシカ』全7巻を新作歌舞伎に
宮崎駿原作の漫画『風の谷ナウシカ』(全7巻/徳間書店刊)が、新作歌舞伎で完全上演決定! 尾上菊之助がナウシカ役を、中村七之助がクシャナ役を、そしてスタジオジブリ作品でおなじみ丹羽圭子と松竹の文芸部の戸部和久が脚本を手掛け、G2(新作歌舞伎『東雲鳥恋真似琴』『NARUTO—ナルト—』など)が演出する。昼の部・夜の部通しで、12月に新橋演舞場にて上演されるにあたり、本日、製作発表記者会見が帝国ホテルにて行われた。

江戸時代以来!?昼夜通しで新作上演!宮崎駿の漫画『風の谷ナウシカ』全7巻を新作歌舞伎に

▲右から、安孫子正さん、鈴木敏夫さん、尾上菊之助さん、中村七之助さん、G2さん

主催である松竹代表取締役副社長の安孫子正氏、スタジオジブリ代表取締役プロデューサーの鈴木敏夫氏、ナウシカ役の尾上菊之助さん、クシャナ役の中村七之助さん、演出のG2さんが登壇。

最初に主催である松竹の安孫子さんが、念願だった『風の谷のナウシカ』を歌舞伎として上演できることへの感謝を述べ、菊之助さんが本作に対して強い思いがあったこと、また現在調査中とのことらしいが、昼夜通しての新作歌舞伎はたぶん江戸時代以来になるのではと話してくれた。

スタジオジブリの鈴木さんは、「非常に映画と違って気が楽なんですけども(笑)」と言って会場を沸かせた後、『風の谷のナウシカ』が宮崎駿監督にとって非常に大切な作品であり、今までもハリウッドやいろんな所からのオファーを断っていただけに、今回も断るのではと思っていたので、「菊之助さんに『もののけ(姫)』はどうですかと話したことがあるくらい(笑)」と。しかし5年前に話したとき、宮崎監督の方からやろうよと言ってくれたと明かした。

あわせて読みたい

気になるキーワード

アニメージュプラスの記事をもっと見る 2019年9月30日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「ジョジョの奇妙な冒険」のニュース

次に読みたい関連記事「ジョジョの奇妙な冒険」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ONE PIECE」のニュース

次に読みたい関連記事「ONE PIECE」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「NARUTO」のニュース

次に読みたい関連記事「NARUTO」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら