東京国際映画祭で『ギャバンVSデカレンジャー』『キュウレンVSスペース・スクワッド』上映!スタッフトークレポ!

東京国際映画祭で『ギャバンVSデカレンジャー』『キュウレンVSスペース・スクワッド』上映!スタッフトークレポ!
拡大する(全3枚)
今年第32回を迎える「東京国際映画祭」が10月28日(月)~11月5日(火)まで開催された。今回は日本のアニメ/特撮にスポット当てた作品上映が行われ、10月30日(水)六本木アリーナにて、『スペース・スクワッド ギャバンVSデカレンジャー』(2017年/監督:坂本浩一、脚本:荒川稔久)と、『宇宙戦隊キュウレンジャーVSスペース・スクワッド』(2018年/監督:坂本浩一、脚本:毛利亘宏)の2本が特別上映された。

『宇宙戦隊キュウレンジャーVSスペース・スクワッド』上映後に、プロデューサーの塚田英明氏、望月卓氏、中野剛氏、山田真行氏、そして東映特撮作品の脚本も数多く手掛け、今回の『スペース・スクワッド ギャバンVSデカレンジャー』の脚本を手掛けた荒川稔久氏が登壇し、山田さん司会進行のもとトークイベントが行われた。

まず最初に今回のトークテーマとして「今後のスペース・スクワッドシリーズについて」がドーンと発表されると会場から歓声と共に拍手! そして気になるトークテーマの前に「スペース・スクワッド」シリーズの簡単なおさらいが行われた。

『宇宙刑事ギャバン』(1982-1983)の大葉健二さん演じる主人公・烈から2代目の撃(演・石垣佑磨)が主人公となる2012年10月公開の映画『宇宙刑事ギャバン THE MOVIE』からスタートし、2013年4月公開の映画『仮面ライダー×スーパー戦隊×宇宙刑事 スーパーヒーロー大戦Z』、2014年10月のVシネマ『宇宙刑事シャリバンNEXT GENERATION』、2014年11月のVシネマ『宇宙刑事シャイダーNEXT GENERATION』、2015年10月のVシネマ『特捜戦隊デカレンジャー10YEARS AFTER』、2017年6月上映の『スペーススクワッド ギャバンVSデカレンジャー』・『ガールズイントラブル スペース・スクワッド エピソードゼロ』、2018年6月上映のVシネクスト『キュウレンジャーVSスペース・スクワッド』までを年表と共に紹介。

この記事の画像

「東京国際映画祭で『ギャバンVSデカレンジャー』『キュウレンVSスペース・スクワッド』上映!スタッフトークレポ!」の画像1 「東京国際映画祭で『ギャバンVSデカレンジャー』『キュウレンVSスペース・スクワッド』上映!スタッフトークレポ!」の画像2 「東京国際映画祭で『ギャバンVSデカレンジャー』『キュウレンVSスペース・スクワッド』上映!スタッフトークレポ!」の画像3
編集部おすすめ

当時の記事を読む

アニメージュプラスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「宇宙戦隊キュウレンジャー」に関する記事

「宇宙戦隊キュウレンジャー」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「宇宙戦隊キュウレンジャー」の記事

次に読みたい「宇宙戦隊キュウレンジャー」の記事をもっと見る

マンガ・アニメニュースランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る
お買いものリンク