世界初大規模量産化できた変形ロボ「Robosen T9」が2019国際ロボット展に登場!

世界初大規模量産化できた変形ロボ「Robosen T9」が2019国際ロボット展に登場!
Robosenが独自開発した変形ロボット『Robosen T9』が、2019年12月18日(水)~21日(土)「2019国際ロボット展」(サービスロボットゾーン ブース番号:S3-47)に登場することが発表された。

Robosenは、サービスロボットの技術会社として2009年から変形ロボットの開発に取り組み、9年間かけてトランスフォーム、二足歩行、サーボモーターなどの技術難関を乗り越え、 2018年に変形ロボット「T9」をリリースした。
「T9」は、トランスフォーム(Transform)の英字頭文字「T」と開発年数を表す「9」を組み合わせたネーミングになっており、3000以上の部品から構成されている。
長年、Robosenが蓄積してきた技術の集大成であり、ソフトウェアもサーボモーターもRobosen自社開発したもので圧倒的コストパフォーマンスを実現。世界初の大規模量産化された変形ロボットとして、アメリカ・ラスベカスの「CES2019」などでも人気を集めた。

それがこの度、「2019国際ロボット展」にて披露される!
「T9」は音声コマンドやアプリを使用して、ヒューマノイドと車の相互変身(トランスフォーム)が自動的に瞬時に実現可能。このトランスフォームの俊敏性とスムーズ感は技術の高さを物語っており、ぜひ実際に確認してみて欲しい。

また簡単にプログラミングすることが可能となっており、教育向けプログラミング機能として、以下三つのプログラミング方式を提供する。

あわせて読みたい

アニメージュプラスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月4日のマンガ・アニメ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。